たまりば

  車・バイク・乗り物 車・バイク・乗り物  羽村市 羽村市

マフラーのEST(オフィシャルサイト)
ESTは自動車工学・材料・機械工学の最先端を行くメーカーです。あなたの愛車だけの特注製品も相談にのります。特に燃費向上のマフラーやインナーサイレンサーについては詳しく研究しております。

言いつけコンピューター

車の電子化が急速に進んでいます。
最新のシステムは、マフラー交換・タイヤ交換・オイル交換など
モニター・コンピューター{言いつけコンピューター}が、その日時等も含め、販売店宛に
メール送信します。表向きは、盗難などに備えたセキュリテーと説明していますが、
もしも事故などを起こした時、カーディーラーも保険会社も改造したとの理由で
保障の責任を回避する為のもの?。と思うのは私だけでしょうか。
百歩ゆずっても、果たしてエンド・ユーザーが全てコンピューター制御された利便性
を求めているでしょうか。複雑な仕組みは、それ故のトラブルも発生するのです。
自動車メーカー各社は、技術の追求もいいですが、シンプルな構造で
価格の低い車の追求もして欲しいと、切に願うこの頃です。  


  • 2010年05月27日 Posted by 寺田 孝 at 19:57Comments(0)

    チタン・マフラーⅡ

    前回、チタン・マフラーは、クラックが入りやすいと言う話をしましたが。
    今日は、走行上の問題点です。
    チタン合金は、伸び率の小さい金属なので、パイプは通常0.7tか
    0.8tが一般的です。比重が小さく、肉厚が薄いので、パイプ自体
    がエンジンの振動により共振を起こしやすくなり、音量が大きくなるの
    です。それと共にセンターパイプが共振すると、車の床板が振動して
    室内の空気も振動する、いわゆるコモリ音の現象となります。
    B・M・Wに代表されるように、ヨーロッパ車のマフラーが重いのは
    その重さによって、共振が発生するのを防いでいるのです。  


  • 2010年05月24日 Posted by 寺田 孝 at 20:04Comments(0)

    緊急。口蹄疫対策

    口蹄疫の感染が、ものすごい勢いで広がっています。
    弊社が製作していますレアメタルメッシュを水に浸す事に依って、水のPh値が
    9.1以上にアルカリ化します。その水を牛・豚に飲ませる、あるいはきゅう舎内
    に散布する事に依り、ウィルスの活動を鈍らせ発症を防ぐ事に、かなり有効と
    おもわれます。知り合いに畜産業の方がおられましたらぜひ教えてあげてください。
    それにしても、国はいったい何をやっているのでしょうか。道路を封鎖した処で
    殆ど実効は少ないと思います。この種の疫病で、ウィルスを運んでいるのは風と
    鳥、特に野鳥による割合が大きいと考えるのが、最も論理的、かつ現実的なのにです。
    それに対してどんな防疫策をとってきたのでしょうか。  


  • 2010年05月19日 Posted by 寺田 孝 at 19:52Comments(0)

    大音量マフラーはーーーー

    インナーサイレンサーを求めて、せっかく横浜から走ってきてもらった
    お客様、残念ながらマフラー自体に問題がありました。
    タイコの横をドライバーの先端で軽く叩くと、カーンと高い音が響くのは
    タイコ自体がエンジン音により共振する証拠です。
    マフラーを選ぶ時は、取り付け前に必ずチェクしてください。
    すでに取り付けているマフラーが、該当する方は寺田まで相談してください。  


  • 2010年05月17日 Posted by 寺田 孝 at 18:28Comments(0)

    チタン製マフラーⅠ

    チタン製マフラーに換えて、相談に来る方が結構多いです。
    チタン製マフラーは、できるだけ避けたほうがよいです。
    その理由を述べておきます。
    チタン合金は、活性金属と言われるものの代表的な1例なのです。
    一定の熱が加わると、大気中の酸素を吸収しつづけ、どんどん
    硬化していきます。通常の溶接の仕方だと作業を終えた時、すでに
    溶接部分が硬化しているのです。車のマフラーの場合走行中は常に
    エンジンからの振動が加わるので、硬化した溶接部分にクラックが
    生じやすくなるのです。又その場合カーシヨップや鉄工所に持って
    行っても溶接修理が難しく、結局シヨップさんと揉めたあげく、泣き寝入り
    する事になりますので注意しましよう。このテーマ次回に続きます。  


  • 2010年05月11日 Posted by 寺田 孝 at 20:40Comments(1)マフラー交換

    久しぶりにーーー

    連休の間に、久しぶりに倉庫の整理をしました。
    大半は試作品ですが、中には何の意図で作ったものか、自分でも
    思い出せない物も結構ありました。殆どの物は産廃業者にお願い
    して処分しましたが、何点かは確保してあります。
    興味のある方は、たまに覗いてみてください。使いようによっては
    ビックリする程の効果がでる掘り出し物があったりするかも?デス。  


  • 2010年05月06日 Posted by 寺田 孝 at 18:18Comments(1)