たまりば

  車・バイク・乗り物 車・バイク・乗り物  羽村市 羽村市

マフラーのEST(オフィシャルサイト)
ESTは自動車工学・材料・機械工学の最先端を行くメーカーです。あなたの愛車だけの特注製品も相談にのります。特に燃費向上のマフラーやインナーサイレンサーについては詳しく研究しております。

ターボ車の冬支度

暑かった夏も終わり、一気に冬に向かう季節となりました。

ターボ車の場合インタークーラー装着している車も多いと思いますが

吸気温度には適温があります。 エンジンや過給圧によっても異なりますが

一般的に出力と燃費を両立させるためには、コレクター内温度は35℃~

40℃位が適当とされています。 吸気温度が低すぎると燃焼効率が低下

しますので、寒くなってきたらコア部分に一部マスキングなどをしておくと

出力低下、燃費の低下を防ぐ事ができます。  


  • 2010年10月07日 Posted by 寺田 孝 at 20:04Comments(0)